2017.11.13更新

器物損壊をしてしまった流山市の方から依頼を受け,被害者との交渉を行った結果,損壊した物品の修理費を支払うとの内容で和解をすることができました。また,これにより,被害届を取下げてもらうこともできました。

投稿者: 流山法律事務所

top_btn11_sp.png
04-7150-8810 メールでのお問い合わせ
弁護士ブログ よくある質問 解決事例 流山法律事務所 離婚・男女問題相談サイト